全国食旅フェア

全国食旅フェア

成田空港に「到着直後」と「出発直前」
の訪日外国人に直接訴求!

2018年7月25日~7月29日の5日間(終了しました)
「成田空港内」でブース出展が可能です。
第1回全国食旅フェア実施レポートを見る

 

概要

催事名称 全国食旅フェア
主催 全国食旅フェア実行委員会
実施日程 2018年7月25日(水)~2018年7月29日(日) 5日間 10:00~17:00(終了しました) 第1回全国食旅フェア実施レポートを見る
実施会場 ①成田国際空港第2ターミナルB1F(空港第2ビル駅付近)
②成田国際空港第2ターミナル3F(出発ロビー)
ターゲット 成田国際空港を利用する訪日外国人(日本人観光客)
約200,000人以上
出店企業 地方自治体 食品・飲料関連企業  観光関連企業etc(要審査)
※成田国際空港内での上記内容イベントは業界初の試みです。
※上記イベントはテーマを設定し、定期開催予定です。

目的

商品、場所のPR・ブランディング

ほとんどの訪日外国人は、日本のナンバーワンブランドが、どこか、わかりません。
訪日直後に商品や場所のPRをすることで、商品や場所のブランド価値と知名度が劇的に上がります。

地域経済の発展へ繋げる

日本の「食」「文化」「地域」の魅力を訪日外国人に情報発信し、地域経済の発展へと繋げます。

食を通して地方に足を運んでもらう

訪日外国人の興味のある食を中心に試食、試飲等行い、地方に興味を持つきっかけを作ります。

お土産に選んでもらう

味見をしてもらうことで、数あるお土産候補の中から、商品をお土産に選んでもらいます。

輸出のきっかけになる

訪日外国人の中には、商業理由で来ている人達も少なくありません。貴重な情報提供の場所となります。

実施会場

①成田国際空港第2ターミナルB1F(空港第2ビル駅付近)

成田国際空港利用客のうち、約6割が鉄道を利用。鉄道の乗降客数は約30,000人/日×5日間計約150,000人にリーチが可能です。

②成田国際空港第2ターミナル3F(出発ロビー)

日本観光を終えた外国人(リピーターになり得る外国人)に対してリーチが出来ます!トランジット含めて出発までの時間に余裕がある方が多く、じっくりアプローチ出来ます。

成田国際空港利用状況

日本人観光客より外国人観光客の方が多く、通過客も合わせると1日の利用客数は平均9万人以上!

(単位:人)
内訳 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 暦年計 日平均
旅客数 3,339,165 3,121,457 3,570,159 3,303,268 3,271,518 3,214,758 3,557,839 3,809,126 3,402,910 3,420,496 3,335,415 3,361,190 40,687,040 111,471
国際線 2,753,427 2,535,390 2,863,588 2,722,238 1,013,985 2,623,859 2,875,677 3,067,724 2,758,206 2,805,943 2,733,958 2,763,201 33,146,791 90,813
日本人 1,038,893 1,085,342 1,353,517 898,851 1,015,215 1,116,083 1,470,503 1,304,164 1,101,969 1,170,684 1,069,833 13,639,039 37,367
外国人 1,274,116 1,123,994 1,232,315 1,552,019 1,266,713 1,215,022 1,385,912 1,279,389 1,145,184 1,381,302 1,282,996 1,375,218 15,514,180 42,505
通過客 440,416 326,054 277,756 271,368 362,882 393,622 373,682 317,832 308,858 322,672 280,278 318,150 3,993,572 10,941
国内線 583,738 586,067 706,571 581,030 627,938 590,899 663,901 741,402 644,704 614,553 601,457 597,989 7,540,249 20,658
2017年度成田国際空港株式会社広報部調べ

第2ターミナルに隣接する空港第2ビル駅の乗降客数はJR東日本4,952人、京成電鉄が25,353人で30,000人/日を超える!


国別訪日外国人観光客数(参考)

アジア圏では韓国人、中国人、欧米圏では米国、欧州が圧倒的にシェアを占めています。

プロモーションメニュー

①PRブース出店

内容

その他ブース出店費に含まれる内容

・「Foodies go local」への露出も含まれます。 ※「Foodies Go Local」とは日本の食文化を世界に発信する外国人向け日本食専門情報サイト
・全国食旅フェアパンフレットに御社情報を掲載します。

締め切り

1次締め切り:2018年7月2日(月)
2次締め切り:2018年7月13日(金)(パンフレット掲載無)

②VRプロモーション

内容

・第2ターミナル出口から鉄道へ抜ける途中、3面プロジェクターを使ったVRシアタースペース(4500mm x 4500mm)で御社の映像PRが可能です。
5日間に渡って自由に映像プロモーションを流すことができ、音も可能なのでインパクトは大です。また、横壁面の広告スペースへの掲載も含まれます。
(限定1社・要審査・取材撮影は含まれておりません)

【想定人数】
・JR、京成線の乗降客数約30,000人/日×5日=約150,000人以上

③サンプリング配布

内容

・右記プロモーションスペースにて豪華景品が当たる大抽選会を実施します。
その際、御社の営業ツールやノベルティを配布します。
(但し、A4以内・先着15社限定・要審査)

【想定配布部(個)数】
・JR、京成線の乗降客数約30,000人/日×5日=150,000人のうち、
2,000人×5日間=約10,000部(個)10,000部(個)のご用意をお願いいた
しますが配布部数を補償するものではありません。(お土産袋の提供も可)

④75,000部の全国食旅フェアパンフレット広告掲載

内容

・広告スペース(140×149㎜)×4社(限定)要審査 1社2枠まで掲載可能です。
・全国食旅フェアイベントスペース付近での1to1配布や空スペースにて設置いたします。

締め切り

2018年7月2日(月)・7月4日(水)素材提出

全国食旅フェア

成田空港に「到着直後」と「出発直前」
の訪日外国人に直接訴求!

2018年7月25日~7月29日の5日間
「成田空港内」でブース出展が可能です。